2006年01月15日

冬の東日本旅行 最終章

ついに今回が最終章です。ではどぞ。
昼飯を食べた後は、近くのジャスコで買い物。
いろいろ購入。
んで、駅に戻って撮影。
DSCF4619.JPG
しばらくして、あさま525号で長野へ。
上田と長野の間のトンネルを抜けると、雪がすごく増えてた。
やっぱ、豪雪は県北部だったんですね。
長野駅に到着し、ちょっと駅見学。
こんなものもありました。
DSCF4626.JPG
※向き違ってスマソ
1998年の長野オリンピックですね。
こんな所でよくオリンピックできたねぇ。
んで、在来線ホームで撮影。
特急しなのとか、しなの鉄道の車両を撮影しました。
DSCF4634.JPG
DSCF4636.JPG
ホームを移動して、妙高7号に乗車。
車両は、115系。
こんなの、詐欺だよぉ。。。
(中略)
黒姫駅に到着(何
ここから新潟県の新井駅までは代行バスです。
意外に乗り心地がいい(何
これなら、快適、快適!
しばらくして、新井駅に到着。
駅員さんが、「直江津行きご乗車のお客様はお急ぎ下さい!
とか言っているので、ダッシュ(何
間に合いました。
んで、すぐ発車した(何
接続時間は2分くらいだったような。。。
ぼーっとしていたら、直江津駅に到着。
ここで、土・日きっぷはお役御免。
みどりの窓口へ行き、切符を買う。
普通と特急の選択肢がありましたが、疲れていたので特急に。
乗車券&自由席特急券を買いました。
どうやら、はくたか16号が長岡周り&雪の影響で50分遅れになっていた。
ホームで列車を待っていると、アナウンスが。
はくたか16号は、能登号の編成で運行しております。
おお!ボンネット!!
と言う事で、ラウンジを狙う。
しかし、あえなく撃沈wwwwww
親子連れと、1人旅っぽい男性がすでに着席してましたw
仕方ないので、自由席に。
意外にも681系より乗り心地がいい(何
とりあえず、北陸線を489系はかっとばす。
しかし、親不知駅で停車。
しばらくして、アナウンスが入る。
只今この先の泊駅で、ポイント故障が発生しました。
あふぉか。
結局、富山駅に1時間40分遅れ(100分)で到着しましたOTL
DSCF4652.JPG
posted by 新潟のかかし at 23:50| 富山 ☁| Comment(2) | 2006冬の東日本旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

冬の東日本旅行 6

んじゃ、2日目から。
この日は5時45分に起床。
本当ならば、5時10分に新宿着のはずなんですけどねw
そんで、親戚のおじちゃんとおばちゃんに別れを告げ、地下鉄東西線某駅に。
列車を待っていたら、こんな車両だった。
DSCF4528.JPG
これに乗って、大手町へ。
しばらくして、大手町に到着。
東京駅までの道のりが長い。
本当に、長かったねぇ。
土・日きっぷで新宿までって言うのも変だから、ICOCAを使う。
これも、変な話だねw
東京でICOCAを使う人は1日どれくらいいるのだろう?
それで、いろいろ撮影。
寝台急行銀河を撮影しました。あと寿命はどれくらいだろう(何
DSCF4549.JPG
本当は、3月で引退する出雲を撮影したかったのですが、
1時間半遅れOTL
もう、撮影する機会は無いでしょうOTL
その後、中央線に乗って新宿へ。
山手線にのるおバカさんはいないよねw多分。
DSCF4565.JPG
んで、新宿に到着。
買い物をSuicaでして(何 スーパーあずさ5号に乗る。
DSCF4579.JPG
シーチキンおにぎりを2つ食べて、車窓を楽しむ。
大月あたりから、寝る(何
起きたら、甲府に着いていた。
まあ、その後はメールとかして、小淵沢に到着。
駅前は寂しいね(何
駅のほうが賑やか。
臨時特急はまかいじを撮影し、小海線の列車に乗る。
DSCF4607.JPG
DSCF4609.JPG
結構混んでる。
ロングシート部に座りました。
向かい側の席には、同業者が親子で座っているw
しかも持参している時刻表、去年の11月号だしw
この列車は、地元の人より観光客の方が多かった。
列車はJR標高最高地点を通過し、野辺山駅に到着。
なんか、大半の人が降りてった。
その後の小海からは、車掌が乗ってきた。
んで、車窓を見てみると、千曲川が凍結している
そうとう寒いんだね。外は。
佐久平の1つ手前の岩村田では、結構たくさんの人が降りる。
元はこの駅が佐久市の代表駅だったからね。
んで、佐久平駅に到着。
小海線ホームは、新幹線ホームを跨いでいる変則的なホームです。
時間はお昼なので、駅前のモスバーガーで昼食。
結構おしゃれなお店でした。
http://vip.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&ino=BA348262&grp=MOS )
しかし、20分待ちOTL
その間、携帯をいじる。
ちょっとお客さんの様子を見てみると、異変に気づく。
さっき岩村田で降りた人が店内に。
歩いてきたのかねぇ・・・・・・・。
しばらくして、やっと注文したのがきた。
(中略)
美味かった(何
また、この店に来たいなぁ。
次回はこの続きから。
お楽しみに〜。
posted by 新潟のかかし at 23:50| 富山 ☁| Comment(0) | 2006冬の東日本旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

冬の東日本旅行 5

んじゃ、余目から書きます。
これから僕は、余目〜代行バス〜鶴岡〜特急いなほ14号〜新潟〜上越新幹線〜東京
の行程で行く予定だった。(快速ムーンライトえちごは運休OTL)
んで、東京の親戚の家に宿泊する事になっていた。
とりあえず、余目駅の駅員さんに土日きっぷでバスに乗れるか聞く事にする。
ここで、僕は驚愕の事実を知る。
僕「この切符で代行バスに乗れますか?」
駅員「どこまで行くの?
僕「新潟まで・・・・・・。」
駅員「鶴岡以南の羽越線停まっているよ。
僕「えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」
大変な事になった。
でも、新庄経由で東京に出れる事が発覚。
とりあえず、携帯で家族に報告。のはずが、
電池切れOTL
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
どうしよう・・・・・・・・・・・・・・。
僕は途方にくれた。
とりあえず、ダメもとで駅員さんにコンセントを貸してと聞いてみる。
貸してくれた。
ありがとうございます。余目駅の駅員さんは日本一です!(言いすぎ
とりあえず、指定券を変更してもらう。
僕「この切符、変更できますか?」
駅員「出来ますよ。
僕「今日のつばさ132号で。」
駅員「はい。」と言って切符を出す。
行先が何も言っていないのに東京になっている。
いやー。物分りがいいね。
とりあえず、陸羽西線の普通列車に乗り込む。
DSCF4507.JPG
もう何だかごちゃごちゃなんで、寝る。(何
(中略)新庄に到着。(何
んで、駅舎内のコンビニで中華まんを3つ購入。
これが、夕飯です。
それで、しばらくホームで撮影。
DSCF4517.JPG
しばらくして、つばさ132号に乗り込む。
そして、寝る(何






















もしもーし。
・・・誰?
車掌さんだった。
気がついたら東京に到着していた。
しかも到着から5分以上経っているw
さっさと新幹線から降りる。
改札前では、親戚のおばちゃんが待っていてくれた。
ここから、地下鉄東西線に乗る。
僕が乗ったのは、東葉勝田台行き最終だった。
すごい混雑。
今までで2番目にすごかった。
それで、一泊。と。
次回はその翌日から書きまーす。
お楽しみに。
posted by 新潟のかかし at 23:53| 富山 ☁| Comment(0) | 2006冬の東日本旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

冬の東日本旅行 4

では、仙台から書きますよぉー。
まずは駅のコンコースで、ずんだもちと笹かまを購入。
笹かまの店のおばちゃんが、がんもをサービスしてくれました。ありがとうございます。
その後、みどりの窓口へ行って「Suica」とオレカを購入。
別にSuicaは要らないのですがねwICOCA持ってるから。
んで、在来線ホームに入って仙山線快速列車山形行きを待つ。
DSCF4483.JPG
※写真は、僕は乗っていない普通の愛子行きです。
列車は、発車5分前に入線した。
列車に乗り、昼飯の「牛タン弁当」を食べる。
これは、弁当の下にある紐を引っ張ってあたためるという画期的な弁当です。
なので、8分間じっと待つ。
(中略)
いやー。美味かった、美味かった。(え
ボーっと車窓を眺めていたら、山形に到着。
DSCF4490.JPG
とりあえず、駅裏にあるマックスバリューへ飲料調達へ。
んで、まあいろいろ購入。
今度は、駅でお土産購入。
ラフランスとさくらんぼのお菓子を買った。
んで、ホームに入って新庄行きの新幹線つばさを待つ。
その間に、1番線にはE3系が来ていた。
DSCF4496.JPG
僕はもうすぐ2番線に入ってくるのを待つ
只今新庄行きのつばさは50分遅れて運行しております。
な、なんですとぉ〜。
しかも、
新庄方面へお出掛けのお客様は、3番線の普通新庄行きをご利用ください。
ハァ?ふざけた事言ってるんじゃねぇよw
しぶしぶ3番線に移動。
普通の切符で行こうとしてた人は、特急券払い戻しをしていました。
とりあえず、普通新庄行きに乗車。
車両は701系。
新庄まで1時間近くもクロスシートとか、こっちとしては辛いんだよ。
なんだかんだ言っているうちに、山形を発車。
ところが、天童あたりで眠くなる。
気がついたら、村山に着いていた。
にしても、列車が30分以上遅れている。
陸羽西線普通列車に接続できない
列車は新庄駅に到着。
ダッシュで乗り換える。
新庄到着2分後に、陸羽西線の列車は発車した。
危なかった。。。
車内ではのんびり熟睡しない程度に寝た。
しばらくして、余目に到着。
DSCF4506.JPG
とりあえず、駅周辺をまわる。
真っ暗。
駅に戻る(何
つづく


次回、恐ろしい事件が、かかしに襲い掛かる・・・・・・・・。
posted by 新潟のかかし at 17:31| 富山 ☔| Comment(0) | 2006冬の東日本旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

冬の東日本旅行 3

それでは大宮から。
DSCF4479.JPG
※下手ですいません。
これに乗って仙台へ。
指定席は、喫煙&通路側という最悪条件
いやー。嫌だねぇ。。。
しばらく席に座っていましたが、なんか嫌なのでデッキに移動。
今どこら辺かなー。と思ってみると、那須塩原。
早ー。と思いましたねぇ。
んで、席に戻って一眠り。
「まもなく、仙台です。」の放送と同時に起きた。
DSCF4480.JPG
次回は仙台から。(山形まで書けなかったOTL)
posted by 新潟のかかし at 23:53| 富山 | Comment(0) | 2006冬の東日本旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

冬の東日本旅行 2

では昨日の続きから。
どうやら、上越新幹線が
DSCF4461.JPG
なんで、駅前をうろちょろ。
ついでに、駅前のミスドで朝食。
うまかった。(何
駅に戻って、はやての指定券を換えてもらうが、
喫煙席OTL
まあ、取れただけいいや。
改札の前で復旧を待っていたら、すぐに復旧。
ホームに入って、新幹線の車内に入るが、
満席状態。
この列車は臨時で全車自由席(グリーン除く)&各駅停車になっていた。
そうこうしている間に長岡を発車。
仕方ないので隣の浦佐までに席を探す。
8両くらい歩いて、やっと空席発見。
10号車の1階席だった。
にしても、1階席はおもしろい。
スプリンクラーの水が窓に当たりまくる。
新大清水トンネルを抜けると、雪が無い。
すごいねー。とか思っている間に大宮に到着。(え
DSCF4465.JPG
明日は大宮から山形まで書きます。(書けないか(殴
つづく
posted by 新潟のかかし at 23:50| 富山 ☀| Comment(0) | 2006冬の東日本旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

冬の東日本旅行 1

今日からシリーズ物いきまーす。
1月7日 AM4:00
僕は旅行のため富山駅に来ていた。
ホームは、475系が2編成と、この日運休になったシュプール583が停まっていた。
DSCF4452.JPG
急行きたぐに新潟行きが富山駅を定刻どおり発車した。
所が、魚津〜黒部間でストップ
なんか踏切異常があったっぽいです。
(中略)
長岡駅に到着(何
列車は30分遅れで到着しました。
大阪から来ている車掌さんに頭を下げると、返してくれました。
ありがとうございます。
DSCF4458.JPG
んで、新幹線に乗り換える
運転見合わせ中。
今日はめんどくさいからここまで(何
明日をおたのしみに。
つづく
posted by 新潟のかかし at 23:37| 富山 ☁| Comment(0) | 2006冬の東日本旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。