2006年12月09日

2006秋の東北・北海道旅行 最終章

旅行記開始から一ヶ月。
ようやく終了しそうですwww
というわけで、今回はたにがわ401号の車内から。
高崎とおさらばして、列車は山間部を走ります。
そして、榛名トンネル、中山トンネル、黒岩トンネルを過ぎ、上毛高原駅に到着。
気分的に下車w(何
しかし、 なんか寂しい駅やな というのが感想w
駅前にデゴイチがあったのが印象的でしたね。
でもやはりやることが無いのでホームに戻ることに。
そんで上毛高原駅を200km/hで通過するとき303号を撮影してみたりw
画像 199.jpg
画像 200.jpg
感想
風圧が凄かったね(何
で、しばらくホームでボーっとし8時27分発のとき305号に乗車します。
画像 216.jpg
(中略)
8時40分に越後湯沢に到着(何
画像 218.jpg
この旅最後の新幹線を見送り、一旦改札を出て温泉まんじゅうなどを買ったりw
そんで、1番線に行きます。
越後湯沢駅1番線がはくたか専用ホームだった事はこの時初めて知りましたw
で、1番線にはすでに、はくたか4号が停車中でした。
画像 220.jpg
実は、越後湯沢からはくたかに乗るのは4年振りだったりしますwww
(空白の4年間のはくたか利用は金沢⇔富山とか直江津⇔富山とかw)
で、この時思ったこと。
681系久しぶりぃーーー!!!(何
とまあ、身体は疲れながらも心の中ではハイテンションだったりwww
そして、7号車の自由席に乗車。
直江津までは立席かと思ってましたが、無事席を確保。
わざわざ510円払って指定席取る必要なかったやん(´・ω・`)
と思いつつ、はくたか4号は9時13分に越後湯沢を発車。
しかし、発車から14分後に六日町に停車w
しかも、六日町に停まるはくたかは金沢行きではこの4号だけやしwww
なんか珍しい(?)経験をした後、更に14分後には十日町に停車。
結構乗降客がいましたねw
で、十日町を発車し信濃川を渡ったあたりでおやすみなさい(何










起きる。
どこかと思ったら、くびき駅の手前らへんでした。
しばらくし、信越線に入り、直江津駅に到着。
ここで、指定席に移ります。
指定席は日本海側を指名買いしたので車窓を楽しむことにwww
親不知らへんまで起きてましたが、その後は再び寝てしまう(何









起床。
どこかなー と思ったら、東富山の手前だったり。
あーもう旅も終わりかぁー と寂しい気持ちになったり(´・ω・`)
そして、11時21分に富山駅に到着し長いようで短かった旅が終わりました。
画像 221.jpg
posted by 新潟のかかし at 04:15| 富山 ☁| Comment(1) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

2006秋の東北・北海道旅行 10

ムーンライトえちごは新宿を発車します。
しかし、池袋とか大宮とかに停まっていくうちに眠くなっていったので就寝w(何









越後湯沢で起床w
しかし、すぐ寝る(何










なんか、車内が騒がしいな
と思ったら終点の新潟に着いていますw
しかも、まだ朝の4時52分(´・ω・`)
なにせえっちゅうねん(´・ω・`)
なので、とりあえず改札を出て駅前のコンビニであったか〜いコーヒーを購入(何
んで、東口の指定券券売機で、はくたか4号の直江津→富山の切符を購入(何
確実に着席したかったもんで(^ω^)
時間は5時45分になり、新幹線改札をくぐってMaxとき300号に乗ります。
なんか、前回の土日きっぷの旅でも乗ったようなwww
そしてまだ日が明けてない6時3分に新潟駅を発車。
燕三条、長岡と停まっていき、越後湯沢を通過なんかしたりして(何 大清水トンネルを脱出して群馬県内へ。
で、気分的に高崎で下車(何
画像 189.jpg
高崎といえば、23HのN木君が3月まで住んでたところですw
まあ、↑のは気にしないで(何 
そんで改札をくぐり
ドラえもんのストラップを買い
駅舎の外に出て
駅に戻って
改札をくぐり
7時33分発のたにがわ401号に乗ります(何
画像 190.jpg
結局高崎では、ほとんどなにもできなかったなwww
というわけで、さらば高崎(何
つづく
posted by 新潟のかかし at 20:07| 富山 ☁| Comment(0) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

2006秋の東北・北海道旅行 9

さすがに物足りないので続きを書きますw
福島駅に到着し、西口に出てみます。
で、仙台駅同様に本屋に入りますが、別におもしろそうな本が無いので撤収w
そして地下道をくぐって東口へ。
東口の2階では、マツモトキヨ(ry でお買い物♪(何
ここでは午後の紅茶などを買い、改札口をくぐると午後7時59分。
なので、新幹線ホームへ。
ケータイをいじって「今から東京へ帰る」的なお兄さんと一緒にやまびこ66号を撮影www
画像 148.jpg
というわけで福島20時5分発のやまびこ66号に乗車。
しかも予想通り自由席が満席なわけで(´・ω・`)
そんで福島駅を発車。
しかし満席でもこういうときはポジティブシンキングな新潟のかかしさん(何
能登に続き、洗面台で携帯電話の充電を開始しますw
そして列車は郡山、宇都宮と停まっていきます。
しかし、やることが無さ過ぎます(´・ω・`)
要するに、暇すぎます(´・ω・`)
寝るにも寝れません(´・ω・`)
と、ポジティブシンキングのはずが逆にネガティブになってしまいました(何
そして、車窓左手にヨドバシカメラ@秋葉原が見えたら東京に到着です。(いつかと同じという突っ込みは無しでw(ぁ
東京駅について、気分的にサンライズ出雲・瀬戸を撮影してみたりw
画像 152.jpg
あと、同じように撮影されている方は4名程度おられましたがw
そして中央線ホームへ向かい、22時1分発の快速高尾行きに乗車します。
座席が全部埋まるほどの混雑で、誰もダイブせずに無事に15分で新宿駅に到着。
この駅で、夜行快速ムーンライトえちご新潟行きに乗り換えます。
しかし、時間があまり過ぎましたw
なので通勤電車とか撮影しますが、夜なので訳分からん写真にorz
なんだかんだしてるうちに、ムーンライトえちごが入線。
画像 171.jpg
で、同じように撮影されてる方が8名程度おられたため(何 邪魔かと思い一人でかいじを撮影www
画像 176.jpg
そして、ムーンライトえちごの4号車に乗車。
荷物を天井の棚に上げ、発車を待ちますが山手線遅れのため4分遅れての発車のようで。
しかしほとんど関係なく、23時13分に定刻から4分遅れて列車は夜のネオンが眩しい新宿を後にします。
つづく
posted by 新潟のかかし at 03:55| 富山 ☔| Comment(0) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

2006秋の東北・北海道旅行 8

仙台に到着し、駅をぶらついてみることにしてみる。
それで、笹かまなんかも買いますwww
あと、本屋でスーパー白鳥に乗ってた40代くらいの男性に影響されて「のだめカンタービレ」の原作を買おうと考えてみるがやめたりもして(何
そして、新幹線ホームに入ります。
ここで、この日の晩飯の牛タン弁当を買います(ぉ
あとはこの日臨時で運転されたやまびこなんか撮影したり。
画像 137.jpg
で、仙台を19時6分に発車するやまびこ222号に乗ります。
1号車の自由席でしたが、僕以外誰も乗っていませんwww
貸しきり状態ですw
そんな環境の中、列車は仙台を発車。
早速牛タン弁当特有の箱の下にあるひもを引きます。
このひもを引くと、弁当の中身があたたまる という仕組みなのですが、
熱い
そして
なんか煙出てきたんですけど(汗
でも無事火災にはならず(何 弁当はおいしかったです(何何
で、19時35分に福島に到着。
画像 145.jpg
気分的に降りることにしますw
つづく(中途半端w
posted by 新潟のかかし at 23:12| 富山 ☔| Comment(0) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

2006秋の東北・北海道旅行 7

さてさて普通列車の青森行きは秋田を発車しました。
しかし、奥羽線って中途半端やな(何
さっきまで複線だったのにいつの間にか単線だったりw
そして単線かと思ってたら複線に戻ってたりww
しかし、ロングシートってつらいな(´・ω・`)
701系は何故オールロングシートなんや(´・ω・`)
と思いつつ大館駅に到着(何
画像 086.jpg
どうやらこの駅で車掌氏が降りるみたいで、方向幕に ワンマン が付け足されていましたw
しかし、寒いですな(何
ということで駅のNEWDAYSでお土産などいろいろお買い物w
で、駅の外に出てみると、忠犬ハチ公の像があります。
そうです、ハチ公は大館出身なのです。
決して渋谷出身ではありません。
と、なぜか語りましたが(何 駅舎とハチ公を一緒に撮影してみたりw
画像 089.jpg
そして、花輪線に乗車するために改札口へ行きますが、まだ改札が始まってません(´・ω・`)
でも、並びますw
改札前の1番線では、なんか701系の連結作業が行われていますw
そんな中、改札が始まる。
3番線の花輪線ホームに向かい、キハ52を撮影。
画像 099.jpg
実は、キハ52は初乗車で、糸魚川のよりも先に乗ることとなりましたw
で、13時49分に大館を発車します。
車内からは、大館をほぼ同時発車の701系も撮影できたりしましたw
画像 104.jpg
そして、列車は田んぼの真ん中をまったりと走行。
途中からは山が多くなってきて、紅葉がきれいやなー と思ったりw
その後、十和田南駅で進行方向が変わるわけで。
車内は十和田南駅からご乗車のツアー客で(何 ほぼ満員にw
そんな中、僕は昼食の「鶏めし」という大館名物の駅弁をいただくことにw
八幡平駅あたりで完食しますwww
それと同時に、ツアー客の方々が下車したので車内は閑散とします。
車窓を眺めると、紅葉がさらにきれいだったので写真を撮ってみることにw
画像 121.jpg
で、しばらくボーっとしてたら、好摩駅に到着(何
ここで花輪線が終わり、IGRいわて銀河鉄道線に入ります。
車窓からは祖母が50年くらい前まで毎日のように見ていた(らしい 岩手山が見えます。
画像 124.jpg
そして、石川啄木の故郷兼かかしの祖母の故郷の最寄り駅の渋民駅を過ぎ、
キハ52は他社線を爆走しますw
んで、16時42分に盛岡駅に到着します。
画像 130.jpg
盛岡では、祖母の関係もあり家族からお土産の注文が非常に多く、撮影時間がほとんどありませんでしたorz
改札口をくぐったのが発車5分前でしたしw
そして、やまびこ64号に乗ります。
1号車の自由席に乗りますが、なぜかあまり混んでいません。
で、17時9分に盛岡を発車。
列車は、新花巻、北上、水沢江刺と停まっていきますが、列車が進むにつれてあまり1号車が混まない理由が分かってきましたw
なんと、ほとんどの人が後ろのこまち型車両の所に並んでいますwww
やっぱり、座席の間隔が少し広いからでしょうか(何
で、僕は車内販売で「おーいお茶」を買い(何 翌日の行程を考えます(何何
そして、18時19分に仙台駅に到着。
約10ヶ月振りの仙台ですwww
画像 133.jpg
つづく
posted by 新潟のかかし at 06:22| 富山 ☁| Comment(1) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

2006秋の東北・北海道旅行 6

では、二日目のはじまりはじまり(何
二日目は5時15分頃に起床。
この日、おばちゃんは蒲田に用事があるらしいので一緒に東陽町駅へ。
5:58発の東西線の列車で大手町へ向かいます。
途中の日本橋でおばちゃんが都営浅草線に乗り換えるため、車内でお別れです。
で、大手町に到着。
ちなみに、今回はメトロ05系更新車でした。
画像 074.jpg
前回は東葉高速2000系でしたがw
参考までに、前回の写真載せますw
DSCF4528.JPG
それで、東京駅まで歩きます。
そして、新幹線改札をくぐってつばさ101号に乗ります。
画像 075.jpg
これで山形県まで行き











たいところですが(何
なんと、大宮まで行きますwww
実は、この後乗るこまち1号の指定券を大宮から取ってしまったからです(何
でまあ車内の様子などは割愛して(ぇ 大宮に到着(何
駅舎をぶらぶらして、紅茶を買って新幹線ホームに戻ろうとしますが、
三連休パスが自動改札機に通せない(汗
でも駅員氏に切符を見せ、通してもらうw
しばらくして、こまち1号が入線。
写真はホームの柵が邪魔&ぶれたので掲載しませんw
14号車に乗車し、朝食のサンドイッチを食べます。
そんで、いつものように車窓を眺めたのちに睡眠へ(何








盛岡到着前に起床w
なぜか、主要駅到着前に起きてしまう癖がついてしまうwww
そして、列車は田沢湖線に進入。
途中の大釜か小岩井のどっちかで(何 こまちと交換のため停車はなんとも言えなかったですw
しかし、雫石を前にして再び睡眠突入(´・ω・`)











おはようございます(何
田んぼの真ん中を新幹線車両が走ってます(^ω^)
外から見たら単なる奇妙な風景かも(^ω^)
え?現在地はどこだって?
北大曲を通過しました(^ω^)
農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター 水田利用部 の最寄り駅です(^ω^)
んで、大曲に到着(何
大曲といえばクレヨンしんちゃんの父、野原ひろしの出身地として有名w
そして、進行方向が変わることでも有め(ry
というわけで、進行方向が変わります(何
しかし、まわりの人は寝てもいないのに誰も座席転換をしないwww
能登かよ(´・ω・`) と思いましたw
でまあ秋田に到着(何
そして、改札を出ようとしますが、
三連休パスが自動改札機に通せない(汗
通すと、 ポーン と鳴って閉まってしまう(´・ω・`)
なんでや(´・ω・`)と思いつつお土産を購入しにコンビニへw
そんで、キーホルダーなどを購入し、在来線ホームへ。
三連休パスが自動改札機に通せない(汗
まさかまさかの自動改札三連敗orz
それで、それをみた駅員氏が逆方向(出場)に通すが、やはり撃沈orz
結果
三連休パスは自動改札機に通せなくなった(駅員氏談)
考察
いろいろハードな行程でてきとーにポッケに三連休パスをつっこんでいたからだと思われる
はぁ(´・ω・`)
でもまあ気を取り直し、先ほど乗ってたこまちを撮影w
画像  083.jpg
それで、11時11分発の普通列車の青森行きに乗ります。
画像  078.jpg
つづく
posted by 新潟のかかし at 06:06| 富山 ☁| Comment(2) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

2006秋の東北・北海道旅行 5

函館を発車した特急スーパー白鳥32号は、江差線を快走します。(いつかと同じという突っ込みは無しでw
で、僕は富山から持参した「午後の紅茶ロイヤル ミルクティー」を飲みますw
そしてふと車窓を見ると、函館山や五稜郭タワーなんかが見えたり。
画像 063.jpg
※五稜郭タワーは携帯の人は見えないと思います(何
しばらくし、睡眠に突入(ぇ








結構短時間で起きるw
起きたら、吉岡海底駅を通過中でしたwww
青函トンネル突入の瞬間を見れなかった(´・ω・`)
仕方無しにずっと真っ暗なのに外をずっとみてたりw
しばらくして、竜飛海底駅を通過後再び寝る(何








また短時間で起きるw
しかし、外が真っ暗。
でも、トンネル内じゃなく、青森駅到着前でした。
行きのスーパー白鳥1号ではできなかった座席転換をしますwww
そして、青森駅を発車。
その後はチャットに参加するなどして(何 八戸に到着(何
ホームに降り立つと、寒いですね(´・ω・`)
で、新幹線連絡改札を通り、午後の紅茶を購入w
んで、駅名標や新幹線などを撮影します。
画像 069.jpg
画像 070.jpg
そして、18時56分にはやて32号は八戸を発車します。
疲れたので寝ようとするのですが、スーパー白鳥で結構寝たせいか盛岡あたりまで起きてたりw
しかし、新花巻を通過する手前から睡眠突(ry














なんか、怖い夢を見て大宮手前で急に起きるwww
旅疲れのせいでしょうか(´・ω・`)
で、しばらくぼーっと埼京線の線路を見てみたり(何
そして大きなヨドバシカメラ@秋葉原が見えて、東京に来たことを実感w
んで、東京に到着。
画像 073.jpg
駅の改札をでると、前回の旅でもお世話になった親戚のおばさんが改札前で待っていてくれました。
ここから、地下鉄東西線で東陽町の親戚宅まで移動します。
そして、この日はそこで宿泊です。
長く短い1日目が終わりました。
2日目は何処へ行くのでしょうか(何
つづく
posted by 新潟のかかし at 01:55| 富山 ☔| Comment(2) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

2006秋の東北・北海道旅行 4

では今回は函館の様子などを。
函館駅に到着し、早速市電乗り場へ(何
しかし、目の前で発車してしまうorz
しゃあないので撮影してみたり(何
画像 032.jpg
で、5分後の湯の川行きを待ちます。
電停のベンチがポートラムのと同じやなー
とか思ってるうちに市電が到着w
富山の市電やポートラムとは違い、距離で料金が決まるので整理券を取ります。
そして、何気に運転士が女性だったりしますw
んで、函館駅前電停を発車します。
途中の千代台電停近くで車にぶつかりそうになりますが、思い切り警笛を鳴らしなんとかセーフ(何
しかも女性運転士だからか、よりかっこよく見えましたw
で、ディープインパクトさんおすすめの競馬場前までいかず(何 五稜郭公園前で下車。
画像  034.jpg
早速、五稜郭まで歩くことに。
しかし、遠い(´・ω・`)
調べたところ、徒歩15分かかるようでwww
そして、五稜郭タワーに到着。
入場料630円を払い、タワーにのぼります。
五稜郭の写真を撮ってみたり。
画像 044.jpg
そんで、お土産等を買い、五稜郭タワーを撮影w
画像 049.jpg
で、駅に帰ることにしますが、帰りは市電を使わず直行バスでw
市電より安く、早く駅に着きますからねwww
そして、列車発車35分くらい前に駅に到着。
本当は駅舎見学をしたかったのですが、自由席確保が優先なのでホームへw
ホームに行きますが、まだ清掃中だったので北斗を撮影。
画像 051.jpg
しばらくして、スーパー白鳥の清掃が終わったみたいなので、席を確保しに行くw
で、無事確保(^ω^)
少し気持ちにゆとりが出たので夕日を浴びるスーパー白鳥を撮影w
画像 052.jpg
そして、15時42分に特急スーパー白鳥32号は函館を出発していくのでした。
つづく
posted by 新潟のかかし at 02:24| 富山 ☁| Comment(0) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

2006秋の東北・北海道旅行 3

八戸を発車した特急スーパー白鳥1号は、順調に東北本線を快走します。
しかし、僕はデッキで立ちっぱなしorz
時間が進むにつれ、体力的にかなりつらくなってきます(´・ω・`)
三沢での十和田観光電鉄線乗り換えなんてはっきり言ってどーでもいーんだよ
と思いつつ青森県内を突っ走ります(何
で、列車は青森駅に到着。
ここから進行方向が変わるため、座席の転換がありますが関係ありません(´・ω・`)
しかし、周りの環境を変えたいため号車を変えてみるw
1号車に移動して、列車は青森を発車。
デッキの通路横に座り込みます(´・ω・`)
左側のアメリカ系と思われる外国人男性はpcをいじっております。
右側の40代くらいの男性は「のだめカンタービレ」を読んでおります。
な ん な ん だ こ の 環 境 (´・ω・`)
この殺伐とした環境の中(何 列車は青函トンネルに突入。
もはや車窓など関係が無いので体育座りのままうつむきます(何
で、約25分後に青函トンネルを脱出。
北海道に突入しました(・∀・)
そして海を眺めてるうちに、いつしか函館に到着(ぇ
画像 026.jpg
つづく
posted by 新潟のかかし at 03:19| 富山 ☔| Comment(4) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

2006秋の東北・北海道旅行 2

では上野に到着してからの事を書きます。
上野に到着したはいいが、暇なので駅周辺を周ってみることに(何
駅舎の写真を撮ったりしたりして、Suicaをチャージしたりw
で、新幹線ホームへ。
紅茶やらおにぎりやらを買い、はやての写真が撮れなかったのであさまの写真を載せてみたり(´・ω・`)
画像 014.jpg
それで、7時2分発のはやて1号に乗り込みます。
まったりおにぎりを食べたり、紅茶を飲んだり、車窓を眺めたり。
那須塩原をこえて、霧が出てきて車窓がつまんなくなったので寝ることに(何










仙台到着前に起床。
しかし、仙台出発後睡眠へw






盛岡到着前に起床。
で、八戸までの間は寝たり起きたりを繰り返すwww
それで、いつしか八戸に到着。
他の乗客のみなさんは「スーパー白鳥1号」の自由席を確保するためか、ダッシュしてる人もいたりw
それに対し、僕はまったり在来線ホームへ。
しかし、やはりダッシュした人は正解だったみたいで、自由席を確保できるわけも無く(何 スーパー白鳥を撮影。
画像 020.jpg
ほかにも、青い森鉄道ver.の701系なんかも撮影。
画像 016.jpg
で、仕方なくデッキに立ち、10時15分にスーパー白鳥1号は八戸を発車するのでした。
つづく
posted by 新潟のかかし at 04:49| 富山 ☁| Comment(2) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

2006秋の東北・北海道旅行 1

久々の更新で、久々の旅レポート始めます(何
みなさん知ってると思いますが、この前の三連休にJR東日本の「三連休パス」を使って函館やら東北やらに行ってきました。
そのことを何回かに分けて書こうと思います(ぉ
では、スタート(何
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
今回の旅のスタートは11月2日午後10時30分の富山駅から。
これから、急行能登に乗るために、直江津までの乗車券と急行券を買います。
で、ホームへ。
この日の特急はくたか22号@福井行きは683だー
とか思いつつ列車の到着までボーっとしますw
しかしこの日は親不知駅での人身のため軽く遅れてたり(´・ω・`)
で、数分遅れて急行能登上野行きが入線。
9号車@自由席に乗り込みますが、満席(´・ω・`)
一人で2つ座席占領してる人もいるし(´・ω・`)
でも、直江津から指定とってあるから別にいーや
と、ポジティブシンキング(何
仕方ないので、洗面台の前でケータイを充電しつつチャットに参加したり(ぇ
しかし、泊を過ぎて電波悪化のためメールもできなくなるorz
こういうときはIPodで音楽を聴いたりw
しばらくして、車掌氏が洗面台の前で立っている僕に
車掌「席空けましょうか?」
僕「あー、別に大丈夫ですョ」
車掌「でも立ってると、きついッスよ」
僕「三連休パスで直江津から指定席取ってるんで大丈夫ですよ」
車掌「あー、ならもう指定席座ってていいですよ」
僕「そうですか、どうも」
とまあ優しい車掌さんでしたが、少し罪悪感があるので結局直江津まで立ってることにw
それで、直江津を出発し指定席に着席。
その後車内の電気が暗くなって、とりあえず就寝。

















長岡で起床(何
なぜか、寝れないw
しかも、長岡から進行方向が変わるのにみんな寝ているので誰一人として座席の向きを変えないwww
結局違和感ありまくりのため越後湯沢まで起きてるはめに(何
でも、さすがに眠くなってきて越後湯沢を発車した後すぐ睡眠へ


















起床。
結構寝たなーと思ってましたが、車窓をよく見てみるとまだ新前橋だしorz
実際1時間程度しか寝てないわけで(´・ω・`)
しゃあないのでしばらく起きてることに(何
しかし、高崎を越えた頃から再び睡魔に(ry














起床。
大宮に着く前でした。
結果としては合計2時間程度の睡眠(何
で、終点上野に到着します。
画像 006.jpg
つづく
posted by 新潟のかかし at 23:10| 富山 | Comment(2) | 2006秋の東北・北海道旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。